アイデアの甕

アイデアを放り込んでおくと甕は腐臭を発しない

社会問題

ピペド終了のお知らせ。科学実験用ロボットに代替される肉体労働型の生物学系大学院生は死ね。そして甦れ。

「ピペド」というネットスラングがありまして。 ピペドは社会的にも、生物学的にも、あるいは経済的にも死にかけているのですが、ロボットによって完全に葬り去られる日が来るかもしれない。 wired.jp “本物の”ロボットによって。

普通・一般・平均・標準を高いところに設定する商法

奨学金の話になると「借金してペイするほどの何かが得られると思って大学進学したんよな?」という自己責任論が出てきてぐうの音も出ない。 いや、ぐうの音くらいなら出るか。ぐぅ。 かつての世帯主観 かつては一国一城の主になることがサラリーマンの夢と言…

925円の商品に74円の消費税?痛税感と数認識のあいまいさに関する一考察

おーいお茶(375 mL)が1,080円で販売してるのらしく、その強気路線にびっくりぽんなお話が以下記事。 インスタントコーヒーに店舗間の細かい価格差はあるけれど、高級茶の強気路線には敵わない - アイデアの甕 2016年1月11日現在、ガソリンのレギュラー114…

手術後のガーゼ残留問題を解決するために青色ラップの発想を提示してみたい

手術中はガーゼを大量に使用するそうで。吹き出す血を拭い取ったり、押さえて止血したり。 でも、使用済みの白いガーゼは当然、血の色に染まっているわけで。 術部の視野が狭いとか、手早く作業は終えたいとか、精神的疲労とか様々理由は考えられますけれど…

Yahoo!のコメント欄で国・政府・アベちゃんを批判する人は、官僚・閣僚・安倍首相を信頼してるのと宣伝広告の件

最近、Yahoo!ニュースにおいてfacebookアカウントでの実名コメント欄を使ったとある育毛剤に関する宣伝手法が静かに気になってたのです。 ヤフコメ・マーケッティング 女の子の名前で「大変だね~」みたいな投げやりな感想から始まり、「ところで」も「それ…

訪問看護師も地方では薄給?看護師確保の課題と復職ナースの増加トレンドは「町の看護屋さん」を生み出すか?

先日の復職ナース向けセミナーの記事。 bukki.hatenablog.com こちらは神戸(都会)の話でしたが、地方ではたらく訪問看護師からの質問が『ホリエモンチャンネル』で紹介されていました。 訪問看護師さんからの質問 質問:地方の訪問看護師はなぜ薄給? www.…

看護師確保に関する意見交換会という復職ナース向けのセミナーが今年は「Ns'あおい」推し!

2006年に石原さとみさん主演でドラマ化された『Ns' あおい』の作者、こしのりょう氏。 現在も週刊現代誌上で別のマンガを連載されていますが、未だナース関連の仕事もされているようで。 神戸の看護師、足りてない? なぜか毎年の如く「主催:神戸における看…

海外(インド)のコールセンター受託業務を内側から眺めたいなら『スラムドッグ$ミリオネア』を観るべし

コールセンター業務花盛りの当世を反映して『ルポ コールセンター ~過剰サービス労働の現場から~』を紹介した以下の記事。 bukki.hatenablog.com 海外、特に英語圏のコールセンター業務は海を越え山を越え、安くてうまい労働力豊富なインドで受電する例が…