アイデアの甕

アイデアを放り込んでおくと甕は腐臭を発しない

トイレ借りた後の「ありがと買い」とブログ記事読んだ後の「サンキュー広告クリック」は相似

f:id:bukki:20151215122731j:plain

 

ドライブ中に借りたコンビニのトイレ。何も買わずに出るのは忍びなく、「ありがとう!」の意思表示や使用料として缶コーヒーやお菓子やガムの一つでも購入。

 

特に名前なんて必要ないのかもですが(いや知らんだけでもうあるのかも?)、とりあえず「ありがと買い(ありがと・がい)」と呼んでみる。

 

そう、これはモラールの話。モラリティとヌクモリティの、御伽噺。

 

ありがと買い事例

トイレ借りた後に何かしら購入してから出るのはよくあるパターン。

 

また雑誌を立ち読みで済ましちゃいたい場合が結構あって、それに対するありがと買いがたまに。

 

有楽製菓 ブラックサンダー1本×20個

 

ブラックサンダー一個程度、チロルチョコ一個程度のもんですが、申し訳程度に購入。

 

出版社に対して

立ち読みってコンビニにとっては「人が入ってる感」があるし、深夜であれば抑止力的な「防犯対策」にもなるはずだとか言うことで雑誌立ち読ミストにとっては自己弁護がしやすく、数十円でも商品を買えばなんとなく割に合ってるのじゃないかと正当化できる気がします。

 

が、雑誌出してる出版社はコレたまったもんじゃないというか、読み手にとってもなくなっちゃ困る情報源なわけでどうにか収益に貢献しないと雑誌ごとなくなるという結末も全然ありうる話でして。

 

正当化、不能。

 

たまに買う。ブログのネタにするなら買う。みたいなモラルが必要かもしれないな、と毎度思いつつ。

 

たまーーに買ってます。なくなっちゃ困るの優先で。

 

ブログ記事へのサンキューは?

ここで話はアフィリエイト方面に行くのですが、ブログやニュースサイトの記事、はたまたウェブ上で提供されるサービスなど、為になるものを読んだ時やサービスが役立った時、たまに掲載されている広告をクリックします。

 

サンキュークリック。

 

サンキュー広告クリック。サンキューアドクリ。サンクチュアリ。ありクリ。

 

まぁ名前は何だっていいのですが、FXだろうがダイエットだろうがペット用健康食品だろうが動画配信サイトだろうが不倫勧誘だろうが、興味のない広告だって構わずクリック。

 

グーグル・アドセンスなど、できればPPC広告っぽいのをお一つ、ポチッとな。

 

WEB版ありがと買いですね、これは。

 

実際アフィリエイト等やっていれば「クリックする人の気持ち」を知ってにゃできんこともあるわけで、追体験する意味も込めてます。

 

お金が記事の媒体に流れるのか書き手に流れるのか、知らんけれども取り敢えず。

 

広告主に迷惑?

とは言え、出向されてる広告主さんや、広告主に対し適切な広告掲載の責任を負うGoogle先生などにとっては迷惑かもしれない。

 

いやいやそんなことなくって、興味ない広告に対してでも「実際にクリックしたことがある」という体験的記憶の方に価値があって、そういう無意識領域に痕跡さえ残せることが出来れば御の字よ?

 

みたいな考え方があるのかもしれない。行動心理学的には理論化されているのかもしれない。わからない。

 

というわけで、たまーーーーに実行したサンキュークリックに関しては、表示された広告もランディングページ解析的にじっくり読み込むことにしておこうと。

 

自戒とモラルと市場調査と。

 

情けは人のためならず、ってね!

 

はてなスター

そういやはてなブログにおいては、はてなスターなる「サンキュー、面白かったよ!」表示アイテムがありましたね。

 

はてブ」や「ツイート」や「いいね!」もそうかも。

 

ブログランキング」←クリックをおねがいします!

 

とかとか。まぁでも、なんつったって現金の力、マネーの力(主にブロガーを歓喜させる効果において)は凄いものがありますからね。

 

サンキュー広告クリック。

 

やっていこうと思います。たまーーーーーーーーーに。

 

はてなスターならぬ、新作『スター・ウォーズ』に出てくる「相棒」、いらんかね?

 

【日本正規代理店品】Sphero スター・ウォーズ エピソード7(スター・ウォーズ/フォースの覚醒) BB-8 (ドライブ / ホログラム機能) R001ROW

【日本正規代理店品】Sphero スター・ウォーズ エピソード7(スター・ウォーズ/フォースの覚醒) BB-8 (ドライブ / ホログラム機能) R001ROW