アイデアの甕

アイデアを放り込んでおくと甕は腐臭を発しない

アルフレッサHD(ホールディングス)グループの構成企業(2013年・売上高)

最新 業界の常識 よくわかる医薬品業界 (最新・業界の常識)

 

医薬品業界本を読んだので、勉強ついでに医薬品卸4大グループ+1グループをメモメモ。

 

  1. メディパルHDグループ
  2. アルフレッサHDグループ
  3. スズケングループ
  4. 共創未来グループ
  5. 葦の会グループ

 

本記事では、アルフレッサホールディングス・グループについて「最新 業界の常識 よくわかる医薬品業界 (最新・業界の常識)」より引用(“出典:「ドラッグマガジン」2013年8月号より作成”となっていますが、本書が手元にないため)。

 

 

f:id:bukki:20160411184813p:plain

http://www.alfresa.com/

 

アルフレッサHDグループ

(単位:億円)

企業名総売上高
(薬粧事業含む)
医療用医薬品
事業売上高
アルフレッサ 18,723 17,561
アルフレッサヘルスケア 2,021  -
成和産業 1,169 722
恒和薬品 1,067 1,062
シーエス薬品 1,008 996
明祥 859 818
*四国アルフレッサ 711 711
常盤薬品 560 484
小田島 551 532
アルフレッサ日建産業 424 350
琉薬 264 224
合計 27,359 23,459

* = 総売上高

 

(引用ここまで)

 

グループ会社の一覧がウェブサイトに掲載されています。

 

f:id:bukki:20160411185617p:plain

http://www.alfresa.com/html/kigyou2.htm

 

主要株主のうち、製薬企業関係(2013年3月31日現在)

アルフレッサ ホールディングス社員持株会 3.16%
第一三共株式会社 2.68%
福神邦雄 2.40%
エーザイ株式会社 1.78%
アステラス製薬株式会社 1.23%

アルフレッサ ホールディングス - Wikipedia

 

なお、大株主の福神氏はアルフレッサHDの名誉会長であり、現在はアルフレッサ(株)となった福神(株)の跡取り、でしょうか。

 

 

福神株式会社

福神株式会社(ふくじん)は、東京都千代田区に本社を置く、医薬品・医療機器・医療用検査試薬・介護用品・健康食品の卸売販売を行う企業であった。現在は、アルフレッサである。
医薬品の流通管理で、武田色の強い卸は、三共と取引がなく、三共色の強い卸は武田との取引がなかった。その例外で医薬品流通企業としては異色の「武田薬品工業」「三共」の取引が拮抗する卸であった。

 

福神 (医薬品) - Wikipedia

 

医薬品の卸・流通業界を理解するキーポイントは、製薬業界トップの武田薬品工業との距離感にあるといっても良いでしょう。

 

www.takeda.co.jp

 

より分かりやすく捉えるならば、タケダ・カラーとの色相的距離感に着目すると良いのではないかと。

 

アルフレッサ(東京都千代田区)

f:id:bukki:20160411191257p:plain

http://www.alfresa.co.jp/

 

ホールディングス(持ち株会社=事業を行わない会社)と同名の「アルフレッサ株式会社」。医療用医薬品等卸売事業を担います。

 

 

(2016年4月のニュース)アルフレッサ、ドローンによる医薬品配送事業はじめるってよ?

 

 

アルフレッサ ヘルスケア(東京都中央区)

f:id:bukki:20160411191846p:plain

http://www.alfresa-hc.com/

 

アルフレッサホールディングス株式会社傘下のアルフレッサヘルスケア株式会社は、医療用医薬品を扱うアルフレッサ株式会社と異なり、一般用医薬品を取り扱う事業会社です(ややこしい)。

 

その源流が「丹平商会」にあることからも、またウェブサイトのドメインが「co.jp」ではなく「.com」であることからも、アルフレッサ株式会社とはその沿革を異にしている様が読み取れるでしょうか。

 

詳しくは下記サイトをご参照のこと。

 

アルフレッサ ヘルスケア - Wikipedia

 

なお、アルフレッサHDグループ内企業の総売上高に占める医療用医薬品事業割合が高いのは、一般用医薬品等の卸売事業がアルフレッサヘルスケアへと統合されつつある為かと思われます。

 

 

ティーエスアルフレッサ(広島県広島市)

上記の売上高表は2013年の数値ですが、2015年に「成和産業(広島)」と「常盤薬品(山口)」が合併してまして。

 

今は「ティーエスアルフレッサ株式会社」になってます。常盤(T)と成和(S)でティーエス?いや、まさかな…。

 

f:id:bukki:20160411192825p:plain

中国地方で医療用医薬品を担当。

 

2016年2月のニュースリリースでは、九州エリアにおける医療用医薬品卸売事業をまるっとアルフレッサ株式会社へ事業譲渡したとのこと。

 

当会社から「ティーエス」が取れるのも時間の問題かぁ…とか言うと冗談ですまない気配。

 

ここだけ見ると次々に同業他社を飲み込んでゆく様に「アルフレッサ(福神)強し!」の印象を受けますが、他グループ(特にトップを行くメディパルHDグループ)を視野に入れると「業界再編成待ったなし!」になってくるのでしょう。

 

恒和薬品(福島県郡山市)

f:id:bukki:20160411193857p:plain

http://www.kowa-yakuhin.co.jp/

 

株式会社恒和薬品は東北六県を営業圏としています。1995年には、既に福神株式会社の子会社となっていた模様。

 

シーエス薬品(愛知県名古屋市)

f:id:bukki:20160411194303p:plain

http://www.cs-yakuhin.com/

 

東海地方で医療機器、医療用検査試薬などの卸売販売。

 

 

明祥(石川県金沢市)

f:id:bukki:20160411194813p:plain

http://www.mshhs.com/

 

北陸地方で医薬品や医療用機器などの卸売。

 

 

四国アルフレッサ(香川県高松市)

 

f:id:bukki:20160411195046p:plain

http://www.s-alfresa.com/

 

四国で医療用医薬品、一般用医薬品、医療機器等を卸売・販売。

 

小田島(岩手県花巻市)

f:id:bukki:20160411195342p:plain

http://www.kk-odashima.co.jp/

 

恒和薬品とならび(?)、東北地方で営業。

 

アルフレッサ日建産業(岐阜県岐阜市)

f:id:bukki:20160411195745p:plain

http://www.nk-gifu.co.jp/

 

サイトのドメイン「nk-gifu」が示す通り、岐阜県で営業。

 

琉薬(沖縄県浦添市)

f:id:bukki:20160411200115p:plain

 

ここまでいい調子にアルフレッサのコーポレートカラー推しが来たものの、沖縄県に来てみたらばロゴマークが武田カラーに近い。

 

1960年 - 武田薬品との取引を開始。同時に田辺製薬との取引関係を解除。

琉薬 - Wikipedia

 

なるほどなぁ(?)。

 

歴史ある卸売企業

有名な製薬会社には100年、200年の歴史がありますが、卸にも同じくらいの歴史があるようで。

 

ただ、再編の機運は高まる一方ですのでどうなることやら…。

 

2013年以降の最新情報に関しては「ドラッグマガジン」が詳報しているようですので、気になる方はご覧ください。