読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイデアの甕

アイデアを放り込んでおくと甕は腐臭を発しない

「ノートン インターネット セキュリティ」は更新するな?新版「ノートン セキュリティ デラックス」をご検討あれ!

セキュリティ インターネット

ノートン セキュリティ デラックス 1年 3台版 (Windows/Mac/Android/iOS対応)

ノートン先生に引き続きお世話になろうと1年間の更新契約を完了。

 

領収書には「ノートン インターネット セキュリティ」の記載。でも、契約終了後に遷移したページには「ノートン インターネット セキュリティ」の記載がない。

 

というかむしろ、シマンテックのウェブサイトに「ノートン インターネット セキュリティ」はもうほとんど影と形しか残ってなかったりするんですね。知らんかった。

 

どうやら、バージョンアップにより名称変更があり「ノートン セキュリティ」シリーズとして販売されているようです。「インターネット」の文言も必要が無くなるくらいにインターネットが浸透したということでしょうか。

 

定番のセキュリティソフト ノートン セキュリティ

 

 

 

 

2013年「ノートン インターネット セキュリティ」

Amazonでパッケージソフトの商品検索をしてみれば、2013年版のノートンが販売されています。

 

 

 

この時期にはまだ「ノートン インターネット セキュリティ」ブランドでの販売。日本語版じゃないですが、2014年でもまだ「Norton Internet Security」ブランドが使用されていました。

 

 

「ノートン 2015」で検索すると、例の「インターネット」を排した「ノートンセキュリティ」がヒットしてきます。この辺りがブランド名称変更のタイミングだったのでしょう。

 

 

更新版はまだ

しかししかし、2017年1月現在においてもまだ、数年来使い続けてきた「ノートン インターネット セキュリティ」を更新し続けることができます。

 

 

f:id:bukki:20170201153710p:plain

引用:インターネットセキュリティ | Norton™ Internet Security

 

うん、「インターネット」を商品ブランド名から除くのは上位互換のバージョンアップをも含む改称だったようで。

 

デスクトップのパソコンに加えてスマートフォン、タブレットへの導入に最適化されていると。

 

f:id:bukki:20170201153910p:plain

 

ノートン インターネット セキュリティをお使いの場合は、こちらで有効期間を延長するか、ノートン セキュリティ デラックスにアップグレードすることが可能です。

お使いの製品の有効期間についてサポートが必要な場合は、カスタマサポートにアクセスしてください。

 

引用:インターネットセキュリティ | Norton™ Internet Security

 

アウチ!

 

なんだかこれ、「インターネット」はもういらん感じ?今まさに1年間の更新をしたというのに?というか、「3年分なら2年分と同額!」キャンペーンの誘惑に負けず1年間にしたのが幸いというか何というか、3年にしていたかと思うとぞっとしますね。

 

更新の前に、アップグレードの選択肢を示して欲しかったなと。「スマホ版」がオプションで選択できたけれど、うーむ。更新時点ではなく今現在有する知識で判断すれば、やはり「ノートン セキュリティ デラックス」を選んでいたかもかも?

 

かもかもかもかも?

 

いや確実に「ノートン セキュリティ デラックス」を選んでたなぁ…。

 

まぁ、1年後には絶対確実にバージョンアップしてやる…という強い気持ちは恐らく胡散霧消、またまた再更新手続き完了後に後悔ということを繰り返してしまいそう。

 

こちらをお読みの旧版「ノートン インターネット セキュリティ」をご利用中の皆々様におかれましては、ゆめゆめ言われるがままの更新契約をせず、今一度最適なセキュリティスイートをご検討ください。

 

PC1台使いの方であれば、

 

「ノートン セキュリティ スタンダード」

 

PCに加えてスマートフォンやタブレットもお持ちの場合は、

 

「ノートン セキュリティ デラックス」

 

 ですね。

 

入手方法(ポップアップ経由の継続更新以外)

「ノートン インターネット セキュリティ」をご利用の場合、残り日数が30日を切った頃から

 

「キャンペーン価格で更新!」

 

みたいなポップアップが出てくるかと思いますが、先ほど言った様にこの指定に沿って更新契約を完了すると、旧版の「ノートン インターネット セキュリティ」を使い続けることになります。「インターネット」が付いたままって言う。

 

公式サイト直リンク

ですので、オススメは下記のバナーもしくはリンクより、公式サイトを直接訪れること。

 

 

世界で一番売れているーノートン

 

公式でパッケージ間の比較してくれているので、選択する上でこれ以上によい情報はありません。

 

 パッケージ版の購入

もしくは、CD-ROMのパッケージが販売されているので、それを購入してインストールすればよろしいかと。

 

 

なにはともあれ、「いつもと同じ」と数年来繰り返してきた習慣的作業に何がしかの疑問を抱き、行動を変えるというのは案外難しいことのように思います。

 

思い立ったが吉日、この機会にアップグレードをしてみても良いかもしれません。

 

定番のセキュリティソフト「ノートン セキュリティ」公式サイト »