読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイデアの甕

アイデアを放り込んでおくと甕は腐臭を発しない

WordPressでスタイルシート(style.css)の変更が効かないと思ったら全角スペースが挿入されてた

WordPress

f:id:bukki:20140803192403p:plain

 

過去に書いたCSS関連記事。やや高尚(笑)なコメントアウトのお話。

 

 

bukki.hatenablog.com

 

で、今日ひっかかったのはもっと低俗(苦笑)なお話。

 

WordPressの管理画面で外観>テーマの編集>スタイルシート(style.css)をいじってみても、一向にサイトに反映されなかったときの対処法。

 

 

 

見えない空白文字

端的かつ直截的に言えば、原因は全角スペースの挿入でした。

 

全 角 ス ペ ー ス の 挿 入 !

 

これはキツイ。

 

数多あるバグの例でも、これはきつい。

 

通常、コーディングと呼ばれる作業では専用のエディタなどを使ってそのリッチな機能を存分に活用しますが、WordPressのテーマ編集窓にそのような機能はなく。

 

半角スペース、全角スペース、タブなどの空白文字は全て同じように見えてしまいます。

 

全角スペースのありか

今回の件では、全角スペースは閉じかっこの後に挿入されていました。

 

.class {

} ←ココ

 

残念すぎる…。

 

この全角スペースの後の指定が効かず困ったのでした。文字色指定しても変わらない変わらない。

 

というわけで、教訓。

 

教訓

スタイルシートが効かない時は、案外ショボイ理由を疑え。

 

まぁ、ブラウザとか色んな容疑者がいるので、そうした高尚なバグを疑いたくなるものですが、大方自分が間違っていると思って、特にワードプレスの場合はできれば他のエディタからのコピペという体制をとっても良いくらいでいきましょう。

 

週間単位の時間が奪われるというのは、やはりよくない。