読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイデアの甕

アイデアを放り込んでおくと甕は腐臭を発しない

【悲報】セブンイレブンのウマすぎる「厚切りハムカツ」が近所の店舗から消える…終売?

味の素 業務用 厚切りハムカツ150 1袋 (10個入)(冷凍食品)

 

ハムカツのハムってペロンペロンのテランテランで、ハムカツってかソースかかった衣を主に食ってますみたいな貧弱イメージ。

 

でも、そんなイメージを変えてくれたのがセブンイレブンのホットスナック「厚切りハムカツ」でした。

 

肉厚ジューシーなハムが揚げ衣と相俟って旨いのなんのって。

 

セブンの厚切りハムカツを褒め称えるブログ記事だっていくつか出てきましたえ。

 

【究極グルメ】セブンイレブンの『厚切りハムカツ』がウマすぎて気づいたら毎日買ってた / これと飯だけで1カ月は暮らせる | ロケットニュース24

 

セブンイレブンの「厚切りハムカツ」が予想以上旨かった! – よしだちゃんねる

 

今一番最強の食べ物はセブンのハムカツだと思う - しかし、戯言。

 

いやホンマに、ウマいんですよ「厚切りハムカツ」は…いや、ウマかったと言うべきか。

 

近所のセブンイレブン

ドミナント戦略でとんでもない密度で新規出店してきたセブンイレブン。近所にもできたので最寄コンビニとして重宝中。

 

もちろん「厚切りハムカツ」も何度か、何度も買っては食べていたのですけれども。

 

2016(平成28)年2月23日(火)、ホットスナックの什器から陳列札ごと消えました。終売…?

 

実は昨日も買おうと思っていったら品名を示す札はあれども実物はなく、「おいおい人気商品なんやから品切れ御免も分かるけど、しっか考えておいてくれやー」と泣く泣く鶏天を食べた記憶があるので2月22日(月)から既に兆候が見られていたと考えられるのかもしれない。

 

もちろん店長裁量で売れ行きの伸びない商品をカットした(店舗依存な)結果ってことも考えられるわけですが。

 

セブンイレブンのウェブサイトには載ってますし。

 

厚切りハムカツ - セブン-イレブン~近くて便利~

 

100円であのクオリティ、あの満足感って中々ないんですよね。唐揚げ串とかスカスカしてるし…。お値段設定が安すぎたのかしら?

 

業務用とかアマゾンで買えるけど、「揚げる」というその行為がね、難しいので。

 

 

リニューアルだと思いたい。

 

 追記

2016年3月末ごろからかな(?)、返ってきました「厚切りハムカツ」。

 

ただ、値上されてるんですよね。

 

お値段、112円(税込120円)

 

まぁそれは良いとして、何となくジューシー感が失われているというか、かぶりついた時に肉汁滴る感じ、いわゆる“シズル感”がなくなった(減じた)ような気がしてならない。レシピか製造業者が変わったか?

 

あの頃の「厚切りハムカツ」を返してくれよぅ…

 

と心の中で小声で叫びつつ、ライトユーザーとしてたまに食べ続けたいと思います。

 

追々記

なぜだか2016年10月末ごろから当記事へのアクセスが増加傾向にあるわけですが…。Google先生の気まぐれか、東京辺りでも終売と相成ったのか?

 

「2016年3月末ごろ」との復活記もむなしく、2016年10月現在は「厚切りハムカツ」を近隣の店舗(関西地区)で一切見かけることがなくなりました。

 

いつからだろうか?夏頃にはもう什器中になかったか?

 

今となっては分からない、そんな状況。

 

メンチカツはあるんやけどなぁ。あの頃のハムカツに適うべくもなし。もう自前で揚げるしか。 

 

 

 追々々記

Twitterに見る「ハムカツ セブン」

 

 

だがしかし。

 

 

東京の整骨院では2016年11月に目撃情報が!

 

というわけで、あるところにはある。らしい。

 

 

 パンに挟まれての再登場、という華麗な転身も見せつけてくれているようです。