アイデアの甕

アイデアを放り込んでおくと甕は腐臭を発しない

WPプラグイン「CF7 Google Sheet Connector」を導入して送信完了メッセージがでない症状の対処法

ナカバヤシ 印面回転式スタンプ 完了バン STN-603

「あなたのメッセージは送信されました。ありがとうございました。」というメッセージは重要です。

 

それがウェブサイトと顧客をつなぐ入力フォームの送信完了メッセージであればなおさら。

 

 

 

Contact Form 7

WordPressでサイト運営し、なおかつサイト閲覧者とのコミュニケーションをしようと思えばまず思いつくのがフォームの設置です。

 

そしてこれ、WordPressにフォームを簡単に導入するためのプラグインといえば「Contact Form 7」が第一選択となるわけです。

 

入力内容を設定し、ショートコードを貼りつけ。

 

そんな簡単に?というくらい簡単にフォームが設置できてしまいます。

 

しかもこれ、「送信」ボタンを押せばAJAXでページ遷移なく送信完了メッセージ(あるいは不具合お知らせメッセージ)が表示できるってんでもう手放せません。

 

CF7 Google Sheet Connector

しかし「Contact Form 7」は職掌範囲を頑なに守ります。フォーム入力内容は、メール送信のみ。

 

一応、他のプラグインを導入すればデータベースに保存することも可能になるようですが、それでもMySQLとのお付き合いになるとひと手間かかるというか、ちょっと面倒そうではあります。

 

なんとか、データを使いやすい形で入手できないものだろうか?

 

名前や連絡先が書かれたメールを受信、コピペしてエクセルの表に貼り付けて…というのはやはりミスが起こりやすいので避けたい。

 

というわけで、ここは「Google Sheets」に御出まし願いたい理由ができたわけです。「Googleスプレッドシート」「Contact Form 7」が連携できれば鬼に金棒、猫に小判、豚に真珠で誠に便利。

 

 

bukki.hatenablog.com

 

上の記事では、その試行錯誤の結果として「CF7 Google Sheet Connector」というプラグインを導入した経緯を書いてます。

 

ja.wordpress.org

 

完了メッセージが出ない症状

よっしゃよっしゃ、お試しで作った新規CF7フォームとGoogle Sheetsとの連携完了!これで心置きなくリードを収集できますわ!

 

となった後、これまでに使っていたフォームで「送信」ボタンを押しても、一向に送信完了メッセージが出ないことに気付きました。

 

クルクルクルクル…

 

と処理中の表示がでたまま、一向に進まない。

 

いや、一応裏で飛ばしていたメールは順調に送受信できており、実際にはメッセージの送信が完了しているようなのですが、表示上、完了していないように見える。

 

これは実際ゆゆしき事態で、残念ながらウェブサイトの訪問者さんは事情を知る由もなく。これは「送信未完」という状況と解されても仕方ありません。

 

Mr.Children Stadium Tour 2015 未完 [Blu-ray]

 

 

まずい。

 

Mr. Childrenは「未完」にポジティブな意味を与えましたが、残念なことに一般的には「未完」は歓迎されていない。

 

それも、“当然不備なく動作するはず”のウェブサイトにおいては尚更、怒りを買えども喜ばれることはありません。

 

解決策

まぁ、解決策は予想通りと言いますか。

 

「CF7 Google Sheet Connector」を導入すると、WordPressの管理画面、CF7用のタブである「お問い合わせ」からコンタクトフォーム>(個別フォームの)編集と辿ったところに、下記のような表示がされます。

 

f:id:bukki:20170211180656p:plain

 

「Google Sheets」というプラグイン専用のタブが追加されるわけです、右端に。

 

そこには、連携先のシート名およびシート内のタブ名を入力する欄があります。

 

しかしこれ、デフォルトの値は設定されていません。意図的に設定したのでなければ、空白のままです。

 

どうやら、これが良くないらしい。

 

空白のままでは、「送信」ボタンを押した後、「Google Sheets」と連携したくて震える…のかどうか分かりませんが、とにかく「完了」状態になってくれないようです。

 

みかんみかん。訳ありみかん。

 

和歌山県産 みかん 大粒 10kg [訳あり]

 

 

まあこの辺は改良の余地ありという気がしないでもないですが、とにかく。

 

一応プラグイン詳細ページでは、連携先のシート名が間違っている時の動作は不定、予測不可能と言った旨の記載があったような気がしますが、とにかく。

 

空白のままにしなければちゃんと「送信完了」になりましたので、そこはこれ、こちらに合わせればいいかと。

 

CF7 Google Sheets Connector — WordPress Plugins

 

認証設定時のよく分からん動作等、2017年2月時点で問題も残っていますが、今後解消されるでしょう。期待。